読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ヤノマミ」 アマゾンの大地に抱かれる精霊の子、原始の子。

5年前の冬、アマゾン河を手製の筏で下った。ひとりぼっちの、虫に魘され、孤独の真っただ中を漂う、そんな時間を学生の頃に過ごした。 当時、2012年。その前年度2011年、とある本が大宅壮一ノンフィクション賞を取った。(大宅壮一は、日本のジャーナリスト…

NHKスペシャル「大アマゾン最後のイゾラド」感想 人類史の重大な転機は誰にも気がつかぬままやってくる

NHKスペシャル大アマゾンシリーズ、最後の第4章『イゾラド』 流石、NHK。そう思える、最終章であった。 第一弾は怪魚。 第二弾はガリンペイロ(ゴールドの違法採掘者)。 第三弾は巨大猿。 正直、巨大猿まで見ていてあまり面白いとは感じなかったが、第四弾…

汗見川の蕎麦、収穫してきた。

嶺北も秋の収穫シーズンに突入し、柚子もショウガも蕎麦も、全て同時期に収穫を行う。なにかと力仕事、だからこそ人手が足らず、田舎で暮らす若者は重宝される。 私が嶺北の移住を考えた大きな要因である、汗見川。そこの蕎麦収穫を手伝ってきた。長野県生ま…

映画レビュー「冷たい熱帯魚」感想 ボディを透明にする

某レンタルショップでトラウマ映画特集に陳列された作品にそそられてしまう、りょう(@sorimachi)です。 「凶悪」「ダンサーインザダーク」などの有名ドコに並んであった一作。凶悪も実録犯罪モノでぶっとんだ内容であり、冷たい熱帯魚も同じく、ぶっとんで…

高知の地味な名所、伊尾木洞行ってきた。

ひょんな事で知り合った高知大の子に案内してもらい、高知の隠れた良きトコ紹介してもらいました。りょう(@sorimachi)です。 冒険分野の一つである洞窟探検には全くそそられない僕ですが、ほんの少しばかり洞窟も面白いかなあ、と思った一日でした。 どこ…

高知の名産、柚子の収穫してきた。

高知の嶺北地域は本当に狭い道が多い。軽自動車しか通行できない吊り橋とか、ガードレールも無い岸壁の砂利道とか、傾斜がすごかったり。だからこそ、朝の霧も、風にゆったりと揺れる木々も、太陽に照られてた山並みも、風景の全てが清々しい。 柚子畑へ 高…

映画レビュー【ミッドナイト・イン・パリ】感想 ※ネタバレあり 黄金時代と誇大妄想

こんにちは。植村直己が生きていた時代に旅をしたかったと常々思う私が不意に改心するキッカケとなった映画の話です、りょう(@sorimachi)です。 ザックリと、「昔に生まれてたらなあ…」なんて、少しは思った事ある人、多いのではないでしょうか。今の時代…

映画レビュー『127時間』感想 運命とは ※ネタバレあり

どうも、一応冒険家という肩書きですが岩に挟まった状態で6日間は流石にデッドラインだと思う、りょう(@sorimachi)です。 よくレンタルショップでタイトルが12時間、24時間、48時間、96時間とかありますよね?僕、あれほとんどが何かのB級映画みたいなパロ…

映画レビュー「何者」感想 業の肯定

こんにちは。桐島部活辞めるってよ、をお家のDVDで見て「公開中の劇場で見たかった!」と少し後悔した、りょう(@sorimachi)です。 高知に移住してきて一週間が経って、はじめての映画館、AEON MALLの中にあるTOHOシネマへ行きました。…てか、高知にIMAXシ…

2年間大学を休学して、旅に出た。

「現代の世界でしか見れない景色をこの目で見たい」 そう思い立ち、学生時代の全てを旅に捧げた。81ヶ国(内未承認3ヶ国)を旅し、しかし、その旅路のほとんどは辛く過酷なものであった。

映画「シン・ゴジラ」感想 映画体験の話

こんにちは。毎月1日は映画館に足を運ぶ、りょう(@sorimachi)です。 高校時代、映像研究部にて同級生の伊藤ユーマという男(後に脚本で有名な城戸賞を受賞する)から「映画体験」という言葉を教わり、彼と一緒にアルゴアの不都合な真実を見に行きました。…

冒険がテーマの本、オススメ5選 

こんにちは。植村直己の「青春を山に賭けて」がバイブル、りょう(@sorimachi)です。 中学生の頃、長野県では読書の時間というのが朝あって、その時間にマンガを読んでいたのですが、当時小論文の先生が「﨤町、そんなんじゃダメだぞ」と言って一冊の本を渡…

【旅に出たくなる】旅や冒険がテーマの映画、オススメ10選

ライムスター宇田丸の週間映画時評が最近のお気に入り、りょう(@sorimachi)です。 高校時代、映像研究部に軽く所属して自主制作の映画に出たりしてましたが、演技は黒でも白でもある歴史であり、今では微笑ましい過去です。 今日は、そんな軽い映画好きが…

返町亮の簡単な経歴 ※随時更新

プロフィール 名前:返町亮(そりまちりょう) 冒険実績:アフリカ大陸11,000km自転車縦断(2012年) アマゾン河筏下り700km(2012年) アマゾン河筏下り2,800km(2016年) 訪問ヶ国数:82ヶ国。 生い立ち:1990年1月11日に長野県須坂市の農家に生まれる。 …